未分類

大学生のうちにやるべき7つのこと

大学生のうちにやるべき

「何をすればいいか分からない」
「大学生のうちにやるべきことは?」

今回は大学生のこんな悩みを解決していきます。

新人講師
大学生活を無駄にしたくないなぁ...

大学生という時間は本当に貴重な時間です。

それを分かっていても、一体何をすれば良いのか分からず焦っている方も多いはず。

 

本記事では私の経験を踏まえて、大学生のうちにやるべき7つのことを紹介します。

いま大学生のあなたには絶対に後悔して欲しくないので、ぜひ参考にしてください。

記事の内容

プロ講師
私自身、大学生のときにたくさんの経験をさせてもらいましたが、それでも後悔があります。

大学生であることのメリット

楽しそうな大学生

大学生にはメリットや特権がたくさんあります。

大学生のうちはメリットに気づけないですが、社会人になって「もっとこうしていれば...」という方も多いです。

 

なぜ大学生の4年間がそんなにも重要だと言われるのか。その理由を見ていきましょう。

大学生であることのメリット

  1. 自由な時間がある
  2. 自分でお金が稼げる
  3. 全ての経験が将来に活きる

自由な時間がある

自由な時間がある

大学生には溢れんばかりの自由な時間があります。

授業に出席して寝ていませんか?

遊んでばかりいませんか?

 

社会人になると朝6時に起きて、帰宅するのは20時ごろでしょうか。

こんな生活では、新しいことに挑戦することすら難しいです。

私自身、あの時間をもっと有効に使うべきだったと後悔しています。

プロ講師
もし過去の自分に会えるなら、ぶん殴ってこの記事を読ませます。

自分でお金が稼げる

自分でお金が稼げる

2つ目のメリットとして、自分でお金が稼げることです。

お金の使い方は人によって様々ですよね。

  • 趣味
  • 恋人
  • 旅行
  • 留学 など

読者のなかには自分で学費を払っている方もいると思います。

 

お金の使い方は自由ですが、人間関係や経験にお金を使うようにすると有意義な大学生活になるでしょう。

逆にギャンブルやFXなどはおすすめしません。(後半で詳しく解説します)

全ての経験が将来に活きる

全ての経験が将来に活きる

大学生のうちに全力で取り組んだことは必ず役に立ちます。

ぼくはこれが大学生の1番のメリットだと思っています。

 

中途半端ではなく全力で取り組むことがポイントです。

99%の大学生はやらないことをやるだけで簡単に差別化できます。

全力で取り組むことの例

  • TOEICで800点を取った
  • 年間100冊以上の本を読んだ
  • プログラミングを学んでシステムを作った
  • これまで1000人以上をナンパした
  • 47都道府県を旅行してきた など

全力で取り組んだからこそ学びになるし、失敗も良い体験談になります。

「起業してみたけど大失敗した」こんな学生は企業側にとって最高の人材です。

 

つまり、社会人になると失敗は減点対象ですが、大学生のうちは失敗すらも加点の対象になるのです。

この大学生活で自分が全力で取り組めるものを探してみてください。

ちなみに、なにを頑張ればいいか分からない人には「読書」「英語学習」「プログラミング」をおすすめしています。

大学生がやるべき7つのこと

そんな大学生がやるべき7つのことを紹介します。

自分が興味を持てるものからぜひやってみてください!

①アルバイト

アルバイトする女の子

アルバイトはすでに始めている学生も多いですよね。

個人的にはアルバイトにも目的が3つあると思っています。

  1. お金を稼ぐため
  2. 人脈を広げるため
  3. 自分のスキルを磨くため

お金を稼ぐために仕方なくアルバイトをする人もいれば、大学外に知り合いを作るためにアルバイトをしている人もいます。

ぼくは教員志望だったので、塾講師として働くことでお金も頂けるうえに教える練習もできて一石二鳥でした。

 

アルバイトはあなた貴重な時間を1時間○○円で売っている状態です。

お金のためだけではなく、合わせて人脈やスキルにもつながるアルバイトをおすすめします。

おすすめバイト

人脈を広げたいなら

⇒イベントスタッフ、リゾートバイトなど

スキルを磨きたいなら

⇒塾講師、高級料理店、外国人客が多いお店など

アルバイトを探すなら「タウンワーク」か「マッハバイト」がおすすめです。

②読書する

読書する

日本は世界的に見ても勉強しない国であることを知っていますか?

文化庁が2019年に実施した「国語に関する世論調査」で本を読む人・本を読まない人の割合を調査しました。

同調査によると本を読む人は全体の52.6パーセント、本を読まない人は全体の47.3パーセントでした。

本を読まない人の割合

本を読まない人の割合47.3%というのは世界的に見てもかなり高く、先進国30か国のなかでも最低レベルです。

アメリカ・ニューヨークにある市場調査機関「NOPワールド(3)」が発表したデータによると

順位 国名 時間
1 インド 10.7
2 タイ 9.4
3 中国 8
4 フィリピン 7.6
5 エジプト 7.5
28 台湾 5
29 日本 4.1
30 韓国 3.1

日本の社会人の約半数は「本を読まない」と答えているのです。つまり年に1冊でも本を読むだけで日本人の上位50%に入ることができるのです。

本を読むなら「Amazon kindle」がおすすめです。30日間の無料体験もあり、Amazonアカウントをお持ちなら1分で始められます。

③ITスキルを身につける

プログラミングする大学生

 

将来のために何かスキルを身につけたいという方は、ITスキル・プログラミングを学ぶことをおすすめします。

ご存じの方も多いかもしれませんが、様々なモノやサービスのIT化していくなかで、IT業界の人手不足が問題となっています。

ITレポートでは、2020年には36.9万人、2030年には78.9万人のIT人材が不足するとも予測されています。

 

また、Facebookの元役員、Chamath Palihapitiya(チャマス・パリハピティア氏)は「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」と述べています。

これからIT業界の人手不足はもっと深刻化していくので、求められる人材になりたいならプログラミングがおすすめです。

④英語学習

英語学習

「英語苦手だし、海外に行く予定もないから英語は必要ない」そう考えている人もいるかもしれません。

しかし、最近では企業の採用条件や昇進条件に一定の英語力を求めるケースが増えています。

小学校でも英語が導入され、これからの社会では英語は話せるのが当たり前になっていくのです。

 

新人講師
英語が本当に苦手でどうしよう...

英語が苦手な方が多いのも分かっています。

しかい、英語も言葉なので、練習すればだれだって話せるようになります。

無料で英語学習する方法を記事の最後に紹介するので、ぜひご覧ください。

⑤運転免許証を取得

運転免許証を取得

運転免許を取得するには3ヶ月くらいかかります。短期合宿でも2週間は見ておきましょう。

確かに大学生に自分の車を買うお金は無いかもしれませんが、それでも免許はいまのうちに取っておいた方が良いです。

社会人になってから3か月という時間を確保するのはほぼ不可能です。

大学生の間に免許を取らなかったら、数年は取れないと思った方が良いでしょう。

⑥恋愛をする

大学生活は人脈を広げるとともに、ぜひ恋愛もしてほしいと思います。

サークルやアルバイトで出会いもあるうえに、自由に使えるお金もあるので積極的にデートに使ってください。

 

恋人を含めて、たくさんの人と関わってきたあなたはもっと魅力的になっているはずです。

ヒトはヒトの中でしか磨かれません。

振られても、別れても、何度もやり直せるくらい出会いに満ちているのが大学生の強みです。

⑦留学・旅行

留学・旅行

フットワークが軽く動きやすい大学生は、いろいろな場所へ旅行へ行きましょう。
国内でも海外でも、非日常を味わえてたくさんの刺激を受けられますよ。

社会人になると「仕事が忙しい」「休日は家でゆっくりしたい」などの理由から、なかなか遠出はできません。

一口に旅行と言っても、

  • 国内旅行
  • 海外旅行
  • 日帰り弾丸旅行
  • ひとり旅
  • 日本一周
  • ヒッチハイク

など様々です。

まとまった時間を設けて、行きたいところへ行けるのも今だけです。

大学生がやらない方が良いこと

大学生が絶対にやらない方が良いことも3つ紹介します。

「おれの人生こんなはずじゃなかった...」

そんな人生の分岐点になるのも大学生の時期だと思うので、以下のことはやめておきましょう。

注意ポイント

  • ギャンブル
  • 借金
  • 目的のない毎日を過ごす
プロ講師
過去には戻れないので、これだけはやめよう

①ギャンブル

ギャンブルはだめ

まず始めにギャンブルは絶対にやめましょう。

ギャンブルの種類

  • パチンコ
  • スロット
  • 競馬
  • 競艇 など

「少しだけ」とか「無くなっても良いお金だけ」とかいいますが、絶対止まらなくなります。

3000円だけのつもりで行ったのに、大勝ちして10万円になってしまった日にはもうお終いです。

勝ちを1度知ってしまったら、「また勝てるかもしれない」こんな声がずっと聞こえてきますよ。

ギャンブルはトータルで見たら損するようにできています。

 

FXなど投機類もおすすめしません。

FXもだめ

勉強すれば勝てるようになるのかもしれませんが、一生FXで食っていけるかと言われると心配です。

大学生の貴重な時間とお金は、読書や恋愛など将来に活きるモノに使ってほしいと思っています。

②借金

借金

ギャンブルの延長かもしれませんが、借金もやめましょう。

いまお金がないから借金をしているのに、なぜ未来に返せると思うのか分かりません。

きっと借金するほど追い詰められると分からなくなるのでしょう。

 

もちろん借りるだけでなく、貸すのもおすすめしません。

大切な人がお金を求めてきたら貸したくなりますが、これからも友人でいたいならお金のやり取りはしない方が良いでしょう。

③目的のない毎日を過ごす

目的のない毎日を過ごす

大学生のメリットをもう1度見てみましょう。

大学生のメリット

  • 自由な時間がある
  • 自分でお金が稼げる
  • 全ての経験が将来に活きる

こんな特典が付いている貴重な時間を目的なく過ごすのはやめましょう。

趣味に没頭しても良いですし、たくさん挑戦するのも良いでしょう。

ぼく自身の後悔を活かしてほしいので、あなたにお願いです。

大切な4年間に何か意味や価値が作れるように、目的をもって過ごすようにしてください。

あなたがいますぐできること

楽しそうな大学生

「好きなことが思いつかない」「何を頑張れば良いのか分からない」そんな方にいますぐできることをまとめました。

いますぐできること

  • 読書
  • 英語学習
  • プログラミング学習
  • 恋愛をする

さっそく動き出せるように無料でできる方法のみをまとめました。

大学生活を終えたときに後悔したくない方は、この機会にお試しください。

読書

読書を習慣にしたい方には「Amazon kindleUnlimited」がおすすめです。

Amazonアカウントをお持ちの方は1分で始められるうえに、いまなら30日間の無料体験ができます。

月額980円なので毎月1冊読むだけでお得です!

英語学習

英語学習を始めたい方は「スタディサプリEnglish」のTOEIC対策コースがおすすめです。

TOEICの点数があれば就活で必ず有利に働きます。

7日間の無料体験ができる上に「日常英会話コース」が無料で利用できます!

プログラミング学習



将来に向けてプログラミングのスキルを手に入れようと思ったあなたには「CodeCamp」がおすすめです。

プログラミングで月数百万稼ぐ大学生もいるので、目標を持って取り組んでみてください。

無料カウンセリングは完全オンラインなので、気軽に申し込んで相談してみましょう。

恋愛


恋愛したいけど出会いがない!そんな方には「ワクワクメール」や「YYC(ワイワイシー)」がおすすめです!

実際に付き合ったカップルがなんと15万組以上!

マッチングアプリなら恋人が欲しい同士なのでお互いに真剣ですし、発展も早い!

学校やアルバイトに出会いがない方はぜひ始めてみましょう。

悔いのない大学生活にしましょう

全力で取り組む大学生

今回は大学生がやるべき7つのことを紹介しました。

大学生がやるべき7つのこと

  • アルバイト
  • 読書
  • ITスキルを身につける
  • 英語学習
  • 運転免許証を取る
  • 恋愛をする
  • 留学・旅行

 

大学生の貴重な時間をどのように過ごすかはあなた次第です。

「就活で差別化するため」
「いましかできないから」
「後悔しないようにしたいから」

頑張る意味や目的も人それぞれで良いと思います。

「好きなことが思いつかない」「何を頑張れば良いのか分からない」そんな方向けていますぐできることをまとめました。

いますぐ始められるもの

  • 読書
  • 英語学習
  • プログラミング学習
  • 恋愛をする

これらをお金を一切かけずに始めたい方は必見です!

ポイント

-未分類
-

© 2021 塾講師ノート